オートグラフィックス

  ラインテープ
  オートグラフィックス

  ラインテープ

  カッティングシート
 
グラフィックス全ての製品が右サイド用と左サイド用のセットになっています。
いいえ、絵柄だけが残るタイプです。色のついたシートの上に、プリントもしくはエアーブラシでカラーリングをしていますので、まるでペイントされたように見えます。その上からクリア・コーティングされているので光沢もあります。
あなたのクルマに似あうのは、決してひとつではありません。あくまでも自分の個性を表現するつもりで、選んではいかがでしょうか。カラーも内装色に合わせるのもひとつですが、ボディカラーと同系色で渋く決めたり、逆に反対色で目立たせたりもできます。また同じグラフィックでも、レイアウトを変えるだけでイメージが変わります。ここがあなたの個性の見せ所です。悩まずに楽しんでください。
施工方法を見て頂けたら簡単に出来ますが、もし依頼するなら、近くの切り文字シール屋さんかウインドウフィルム屋さんにお願いすれば、問題なく施工してくれると思います。施工費用はお店によって変わりますので交渉してみてください。
もちろん出来ます。自分のクルマに合うように、自分のオリジナルにぜひ挑戦してみてください。シートの上にある透明のフィルム(リタックシート)を剥がさずに、そのままカッターかハサミでカットしてください。
クルマ用シャンプーもしくは中性洗剤で洗って、それでも取れないときは、極細のコンパウンド(オートバックスなどで販売しています)で擦り落とします。最後に乾拭きしてください。シリコンオフでも落とすことが出来ます。
もちろん剥がせます。ドライヤーで暖めて剥がすか、熱湯をかけて剥がすと簡単に剥がれます。お勧めは2年程度で剥がすと非常に剥がしやすく、日焼けの形も残りにくいです。何度でもイメージチェンジを楽しんでください。
当社の経験から約1〜2年ほどだと思いますが、車種によっては変化しますので1シーズンのご利用でお考えください。
施工時間に短縮やノリの粘着力を落とさない様にするため、施工経験のある方やプロの方はドライを多用しますが、当社の製品は多少の水分では粘着力が落ちることのない再剥離ノリを採用しておりますので、微妙な角度や位置の変更、中に入った水や空気の抜き出しも安心して処理することができます。施工するものや季節、環境によって注意点が異なりますので、お気軽に当社へお問い合せください。
マスキングテープでもいいのですが、マグネットがあればより簡単に位置を置き換えられます。どんなマグネットでもいいのですが、ホームセンターなどで販売されている、水槽の内側を洗うためのマグネット(2個1セット)が強力で傷もつきにくくて便利です。またこれがあれば一人で施工する時も大変役立ちます。
代金引き換えの場合で、国内に在庫があれば即日もしくは翌日に発送可能です。お振込みの場合は、ご入金確認後の発送になります。
国内に在庫がない場合は、アメリカから空輸しますので、約1〜2週間が目安となります。
製品が未使用で汚れなどの損傷がなければ交換させていただきます。ただし往復の送料はお客様のご負担とさせていただきます。商品にはじめから損傷のある場合は、もちろん、送料は当社負担で交換させていただきます。

■会社情報  ■特定商取引に関する表記  ■プライバシーポリシー
Copyright (c) 2008 KENG-INTERNATIONAL, Ltd. All rights reserved.